南房総に住んでいると海の近くでいいのですが

海の近くでいいからというわけで南房総の千倉には住んでいない。2日前にクジラの肉を食べた。ここら辺は沿岸捕鯨がある地域なので夏のある時期にはクジラの肉が店頭に並ぶスーパーマーケットが多い。

それを焼酎で飲んで風を感じながら寝転がって気持ちよくなってしまうのだが、千倉駅から坂を下りると水平線が自分の目に見えてそこにさらに船が自分の目と同じ高さになる。昨日も夕方涼しくなってからクジラのステーキとビールで乾杯してカクテルで気持ちよくなってしまった。

気づいたら真夜中の壱弐字気持ちいい夢を見ながらお月さんをみてそれからデザートを食べて寝た。南房総は都心から二時間の距離なのになんと交通費が3千円くらいかかってしまう。これがなくなればいいんだけどね。